思わぬ嬉々事件

昭和31年、小松ストアーは百貨店法が改正されたことを受け、また中規模小売り専門店として再スタートするために、10年間開業し続けた本館を一新。そのために、一年間の大規模な工事が執り行われることになりました。
その大規模な本館工事中に、思わぬ事件が世間を賑わせる事となります。そ...

この記事をtwitterでつぶやく 「思わぬ嬉々事件」の続きを読む
Prev

Page Top